1. ホーム
  2. オンラインショップ商品一覧
  3. ミニトマト
  4. フラガールミックス1.1kg【おためしサイズ】 税込1200円

まるで踊りだしてしまうくらい甘いミニトマト“フラガール” 真っ赤な「フラガール」とオレンジ色の「フラガールオランジェ」をミックスにしてお届けします!

フラガールミックス1.1kg【おためしサイズ】 税込1200円

【送料別途】1kg箱3箱まで650円~地域別
特定商取引法に基づく表記  お問い合わせ

平均糖度8度、最高11度ととても甘く、同じ形のアイコと比べ皮が若干柔らかく食べやすい品種です。

直売所にいらっしゃるお客様に「どれが一番甘いの?」と聞かれることが多いのですが、 その場合「フラガール」をおすすめしています。「フラガール」がやみつきになってしまった常連の方に「大袋でちょうだい!」とオーダーされることもあります。

日々の食卓やお弁当の彩りに!お皿に盛っておくとあっという間になくなってしまうという、食べると思わず踊りだしてしまうような、赤色の“フラガール”とオレンジ色の“フラガールオランジェ”の詰め合わせです!

商品詳細

原産地福島県いわき市
品 種フラガール・フラガールオランジェ
等 級 A品(最高級品)※ミニトマトは季節により大きさが変わります。
内容量 1.1kg 満杯詰め
(2022年11月内容量を改定しました)
箱サイズ18.5cm×23cm×8cm
収穫時期11月〜7月(8、9、10月はお休みです)
保存方法ミニトマトは完熟収穫なので冷蔵庫にて保存の上お早めにご賞味ください。また食べきれなかったミニトマトは丸ごと冷凍保存も可能です。解凍しスープやソースなどにご利用ください。

箱サイズについて

こちらの箱にお入れしてお届けします

トマト・ミニトマトの味・大きさチャート

ミニトマトのとれる時期によって美味しさは変化します

時期糖度ミニトマトの特徴
11月〜2月初旬5度~8度冬の時期は日照量が少ないのでさっぱりした味です。
収穫開始直後の11月~12月にかけては大粒のものが多いです。
2月中旬〜5月6〜10度【親バカトマト・ミニトマトの旬の時期】立春を過ぎると、日照量が増え、夜間の気温と昼間の気温の日格差で実が熟成され、だんだん味がのって糖度が上がってきます。5月頃までは一番美味しい時期です。
6月〜7月5~9度暑い時期は夜間も気温が高いので、熟す期間が短くなりすぐ赤くなるので、少し糖度が落ち着いてきます。
※またこれ以外にもその年の天候によって、「美味しさ」は変化します

発送についてなど

収穫量に余裕がある場合は、通常ご注文を受けてから3日以内に発送いたします。お昼の12時までのご注文で即日出荷が可能です。

また、完熟収穫のためミニトマトは輸送中割れが生じる場合がございます。クッションを敷くなど万全は期してはおりますが、ご了承くださりますようお願いします。

  • 1kg箱は1箱~3箱まで温便送料650円~地域別の送料となっております。
  • 北海道、中国、四国、九州、沖縄地方へは配送に2日かかります。
  • プラス220円でクール冷蔵便のご指定もできます。
  • 複数配送先のご指定が可能です。
  • 熨斗、ラッピング包装、メッセージカードをお付けすることができます。カート画面にてご指定ください。
  • お支払はクレジットカード、コンビニ・郵便局後払い、代引きなどからお選びいただけます
  • 青果物のため、お客様都合の返品は受け付けておりません。

※詳細は「お買い物ガイド」をご覧ください。

親バカトマトについて

「親バカトマト」は福島県いわき市でたっぷりの完熟堆肥と有機質肥料を入れた「土づくり」にこだわって、減農薬に取り組み「特別栽培農産物」「FGAP」に認証された助川農園が作っているトマトです。

まるで我が子のように、手間を惜しまず愛情たっぷり育てたトマトは、11月〜7月の収穫期間中、午前中丁寧に収穫し、午後の便で発送しております。

親バカトマトの品種はサカタのタネの王様トマト「ごほうび」です。ミニトマトは全部で10種類作っています。

トマトの特徴などはトマトの品種についてのページへ

詳しくは「親バカトマトのこだわり」のページへ