ハウスの修理とトマトの定植とキュウリの収穫をしています

8月のお盆明けから新しいトマトの作業がはじまりました。
Bのハウスから定植が始まり、順次Aハウス、今はキュウリの収穫中のCハウスの定植が始まります。

各ハウスの様子

Aハウス

トマト定植予定は10/20~25頃です。
1mくらいの高さに成長した緑肥(ソルゴーセスバニア)を漉き込んで耕しました。
8月9月とかかったAハウスの修理も大体終わったので後は入り口を造りなおすことです。
ビニール張りかえは稲刈りが終わってからする予定です。
DSCN0665

Bハウス

8/25 トマト苗くる
8/29 トマト定植(2000本)
9/1 1段目開花
9/4 マルチ(パフライトを使用)
9/6 支柱立て
9/7 横テープ張り(1段)
9/9~11 1段目の花房のところをテープナーでとめる
9/10 ホルモン処理
9/12 マルハナバチを入れる
2段目開花
1段目の花の下まで摘芽始め
9/17 2段目誘引
9/18 2段目の下のわき芽かき

9/19 1週間ほど続いた悪天候が終わりやっと秋晴れの良い天気になった。急に暑くなったのでトマトもしおれ気味である。1段目のトマトの実が直径1cmくらいになったが2段目の花房はちょっと元気が無い。わき芽を取ったので芯も少しずつ太くなるのではないかと思います。
DSCN06671
収穫予定は11月上旬頃。誘引方法は昨年と同じつるおろし方式です。
DSCN0666

Cハウス

トマト定植予定は11/20~25頃
現在キュウリ収穫中。
夜間の温度が低くなってきたので収穫量も減ってきました。