トマトの年間栽培サイクル

助川農園「親バカトマト」の一年

年間サイクル

0.堆肥作り 1.土作り 2.定植 3.管理作業 4.収穫 5.後片付け

親バカトマトは、年間を通した自家製堆肥作り土作りから始まって、8月のお盆明けの残暑に苗を植え、水やりや病害虫の管理作業等をしながら、11月の秋も深まるころ収穫が始まり、そして年を越し、春に迎える美味しさと収穫の最盛期を経て、7月の梅雨が明けるころ、収穫が終了となり、後に残った木の後片付けをし、次作のために土を休ませ、そしてまた新たな一年が始まっていきます…