直売所再開が1週間~10日程遅れそうです

もうじき11月になります。

ここ1週間雨の日が多く、気温も「12月並みの寒さ」だとテレビで報道されているように、この前まで半袖を着ていたのが、急にセーターを出さなくてはならないような感じです。

去年はトマトの成長も順調で、11月1日から直売所を始められたのですが、今年はこのところの低温で、ミニトマトも大玉トマトも赤く熟す気配がありません。

10月の前半は、晴れの日も多く、気温も高めだったので、順調にいけば11月1日よりの直売所再開も大丈夫だと思い、10月号のメルマガや「親バカトマト通信」にて「11月1日より始まります」と告知しておりました。

しかし、11月1日にトマトの直売が可能になるためには、その2週間前のの今頃、赤くなりつつあるトマトが少しずつ出てきている状態でないと間に合わないのですが、10月20日現在、赤くなって収穫できるトマトがまだ出ておらず、しばらく、台風が抜けるまでは雨が続く予報に、この分では直売再開は無理だろうということで、再開日を延期することになりそうです。

まだ、未確定なのですが、直売再開は早くて11月6日頃、遅くて10日以降になるかもしれません。

赤くなったトマトがいくつか出てきた時点で、再開日が確定するかと思われますので、皆様にはお待たせして申し訳ありませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。