ミニトマト新品種紹介 “フラガール”

フラガールはとても甘いです

フラガール

そのネーミングから、いわき産のPRにと今期初めて作りました。

「アイコ」と同じプラム型の細長い形ですが、木で熟すると割れやすいため、
少し青めで収穫するようにしたりと、試行錯誤をしています。

皮や食感が柔らかく、作っているミニトマトの中では一番糖度が高いです。
1月現在、収穫量は少なめで、ミニトマトミックスの箱に少量ですが、おいれしております。

今期のミニトマトの種類

ちなみに今期は、「ラブリー藍」の代わりに「ラブリーさくら」
「オレンジ千果」の代わりに「オレンジキャロル」を作っています。
昨期は7種類のミニトマトを作っていましたが、今期はフラガールを追加し8種類作っています。

 ミックスミニトマトと大玉トマトMサイズ6個入りの2kg箱

ミニおすすめ

 いろどり豊かなミニトマトのミックス2kg箱

その他のトマトのご注文はこちらへ
親バカトマト 助川農園 オンラインショップ http://shop.suketoma.com/