昨夜(9/21)いわきの西側を通過していった台風15号によって
助川農園のトマトのビニールハウスの中に
午後10時頃、付近の用水路から水があふれてきて、
2つのハウス全部が浸水し、トマトの苗が水没する事態になってしまいました。

消防団のポンプの応援も来て、必死に排水作業を行いましたが、
今日一日かかっても、特にAハウスの水が中々引かない状況です。
被害の状況を見に来た県の農業改良普及部の先生の話によると、
5時間以内に排水されれば、トマトは生き残るらしいのですが、
もう24時間以上たってしまいました。

最悪の事態です・・・
まいりました・・・
Cハウス水没
(↑今日9月22日午前10時ごろ撮影Cハウス、昨夜はもっと水が来ていたそうです)