ニュージーランド研修


今回、海外派遣研修生に選ばれて、農業が主産業である、ニュージーランドに行ってきました。
この国は、日本の4分の3の国土で、人口が400万人というだけあって農地面積がかなり広く、気候的にも農業に適しているなと思いました。
県内の12人の仲間と肥育・搾乳牛の農家や、施設園芸農家、有機農法の農家など視察研修してきました。
特に、有機栽培の農家は、173ヘクタールと日本では、考えられないような規模でした。