8月30日にトマトの定植をしました

今年の夏は雨が多かったですが、最近になってやっと晴れる日が多くなってきて、作物も元気になってきた様です。
わが家の稲もやっと穂が出て花が咲き、どうにか実りそうなので、太陽は有り難いと思っています。
ススキや萩の花も咲いてきて、やっぱり秋なんだなと感じるこの頃です。
DSCN1898s111
ハウスの横の田んぼでも、稲の花が咲いてきました。9/2撮影
DSCN1849s1DSCN1848s1

各ハウスの様子

Aハウス

8月30日に定植したトマトも、やっと新しい根がのびてきた様で、早いものは黄色い花が咲いてきました。
DSCN1882s1
今年はほ場を鎮圧し平らなベットにして定植したので、根の張りが悪く、晴れるとしおれやすいです。
それでも、なるべく水やりをしないようにして管理しています。
DSCN1840s21←定植準備8/23
堆肥・肥料を投入し耕した後、鎮圧(土を固めること)をしました。
鎮圧すると土中の水分が均等になるそうです。
ちなみに今年初めての試みです。
DSCN1868s1
トマトの苗は購入しています。8/25に届いた苗。
「ごほうび」というトマトの品種です。

Bハウス

緑肥も3m近くのびて、ハウスいっぱいになってきました。
トラクターでの漉き込みは9月8日ごろ行う予定です。
そしてその後は定植準備になります。
DSCN1873s1
(Bハウスの定植予定日は9/25です。)

Cハウス

やっとハウス内の片付けも終わり、緑肥を播種しました。
10月上旬までは土壌改良のためそのままにしておきます。
DSCN1890s11←9/2撮影
芽が出てきました。
これが1ヶ月もたつと上記のBハウスのようになるのです。